yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






卒業演奏会

昨夜は非常勤をしている高校の、卒業演奏会がありました。私の生徒は頑張って演奏してましたが、緊張しすぎて焦ってしまい、バタバタしてました。前半バタバタしたけど、後半同じ箇所を繰り返して演奏した時には、よくなったので、それは大したもんだなぁと思いました。
スタートをしくじったり、ミスで動揺してその後さらにミスを連続することは、よくあることです。ましてや、経験の少ない若い生徒なら、尚更。やっぱり練習するしかないですよね。うまくなるコツはありますか?って、よく聞かれますが、答えは難しいなぁ、しかし無いことはないし。やはり練習する時間が長い方が上手くなる可能性は高いし、もっと上手くなるには、どうしたら効率良く練習するかとか、考えるものね〜。そういう発想になるには、好きでないといけないですね。じゃ、好きになるにはどうしたらいいか。やはり憧れる人、自分の理想像が具体的にいた方がいい。憧れを作るためには、コンサートにいったり、CDや何かで情報を得る。その為には時間もお金もかかる。友達とメールしたり、遊んだり、こたつで長々はまっていないで、それをやるわけです。上手になる手応え、自覚を感じないから練習が辛くなる、譜読みも集中力がいるし、めんどくさい。でも上手いと言われたいし、上手くもなりたい。
っていうことも、演奏に出るから、怖いです。