yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






第6回打楽器勉強会終了!

勉強会無事に終えることができました。これもひとえにご参加いただいたみなさま、会場をお貸しくださった開成中学校のみなさんのおかげです。ありがとうございました!

さて、今回の反省としまして、夜の反省会の中でやはり出たのが、舞台転換のこと。自分の楽器だけ準備できればそれでいいと思っている人、自分は動かず手伝ってくれる人に命令する人、バタバタしてるだけで周りが見えない人、気を遣って手伝ってくれる人、普段の生活があからさまになりました。円滑に会が進むように、どうしたらいいか、そういうことを考えることが演奏にも繋がるといいと思います。来年も開催つもりでいますので、どうしたらよいかをまた考えたいと思います。

本番の舞台転換にかかった時間を掲載します。
アンサンブル人数も違うし、楽器の量もあるので、単純には比較できませんが、ご参考までに!

海の星(3人 マーチのみ)
0分45秒
二俣(6人 マーチのみ)
2'48"
ーここから自由曲もありー
佐鳴台(3人)
2'32"
中郡(3人)
3'05"
八幡(4人)
4'55"
周南(4人)
3'45"
神明(4人)
5'00"
開成(4人)
〜〜〜〜休憩〜〜〜〜
入野(5人)
4'00"
袋井(5人)
4'15"
浜松西高中(6人)
(ここよりお手伝い人数増える)
3'30"
浜松南(5人)
3'25"
浜北西(7人)
3'55"
湖南(9人)
ーーここよりソローー
4'05"
江之島
1'30"
金子

以上です。参加校はこの転換にかかった時間を参考に、今後の練習の中で、できるだけ無駄のないキビキビとした行動をとり、本番に余計なトラブルを起こし、演奏に支障をきたすことのないよう、工夫をしてください。