読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






高校アンサンブルコンテスト 静岡県西部大会

昨日森町みきホールで行われました。担当している学校は一つ。去年の楽器搬入搬出の注意を反省し、今年はリベンジしないと!と、そこに一番力を入れたといっても過言ではないでしょう。
楽器の包み方の時短テク
動線をさんざん確認すること。
あれこれ言いました。
聞くと去年は時間ギリギリで集合したと言ってました。今年は本番までのタイムスケジュールも聞き出し、準備は怠らないようにしました。
演奏はいつもの力を出せいて、大きなミスも無かったので、ホッとはしたものの、大きい場所での練習が出来なかったので、響きが小さくなったかな…と、反省しました。

その学校の演奏を聴いただけで、結果は良くないだろうなと思い込んで、そそくさと帰ってしまいました。

すると、県大会へ行けます!とのこと。




へぇ〜すごいねぇ〜。

嬉しかったなぁ。今回の反省としては、
楽器を移動する時の心得を確認することが、一番大きかったように思いました。

出来るだけ時間をかけないように、
楽器を解体して、ガツガツぶつからないように工夫して積み込むこと、
速やかに楽器を組み立てて、誰が何を運ぶのか決めること。
本番まで舞台裏での過ごし方、最後の最後まで練習できる、その方法。
ステージでの見せ方。
演奏終了後、楽器をすばやく積み込むには、大声でしっかりと指示をすること。

演奏以外のそうしたことが、演奏に余裕をもたらすようです。

まずは、なにより。
高校の県大会は、1/24清水マリナートです。
今週末は中学のアンコン県大会。そちらもそちらで、うんうん悩んでます。