yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






トマトの砂糖がけ

私で女系4代目になる、トマトの砂糖掛けの伝統。娘は好きではないので、うちは私の代で途絶えてしまうのですが、小さい頃から、トマトは砂糖がけだけと思い込んで生きてきたので、みんなが変な顔をしている理由が分からなかった。
母に聞いてみると、母の母もそれで育ったのだとか。ということは、その母もやっていた、、、ということになります。曽祖母がどこの出身か知りませんが、明治生まれの人が、ずいぶんハイカラなことをやっていたもんだ、と思います。
先日バンドフェスで小学校の関係者とたっくさんお話しできました。飲み会よりたくさん話したんじゃないかなぁ〜〜〜さぁ帰ろう〜と思ったその目線の先に、泉のカメレオン先生がいたので、あら〜〜〜!と思って、そばにおられた泉のもうお一方の先生とお話ししていたのです。その中でトマトの砂糖がけの話になったのでした。あまり滅多にお目にかからないんですよ。だいたい気持ち悪がられるか、変なの〜〜〜って感じの反応なのに、向こうからトマトの砂糖がけを熱く語られたので、今までにない展開に驚くとともに、嬉しさのあまり、普通に対応しましたwww.というぐらい、我が家中村家、そして母の実家の磯部家でトマトの砂糖がけは、超メジャーなオヤツだったんです。曽祖母の実家の伊藤家のそのまた先代を辿ることは今はもう出来ませんが、なんでしょう。沖縄や東北の人がそうやって食すのだとか?沖縄?東北?私にそんなルーツないと思うがな〜〜〜。