読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






交流コンサート

昨日は全国大会を終えたばかりの羽村第一中との交流コンサートでした。開成中に招いて、浜松選抜吹奏楽団や、開成中と交流をはかりました。
羽村第一中の指導者玉寄先生は、トロンボーン奏者としてご活躍されていた時から面識がありました。吹奏楽の指導者としてご活躍してるのは、正直意外だなと思いました。というのは、玉寄先生ご自身はおとなしい印象だからです。ボソボソ〜っとお話しなさるし、大声で張り上げる劇場型のうちの主人とは全然タイプが違います。
今では羽村第一中も全国常連として、有名な学校ですし、玉寄先生も指導者としと名を馳せるようになりました。
今回、コンクールの曲が全く同じなのは大会が始まる前に知っていました。が、全国大会前半の部で一緒になり、出演順が前後するとはーーー!羽村は上手なので金賞なのもうなずけます。最初からライバルとして戦おう!なんておこがましい考えはなく、きっとうまいんだろう、そしてうちは勢いのある演奏をするだけだーという思いだったので、曲の雰囲気が全く異なるため、比較にならないと思いました。評価は自分で決められることではないので、自分が信じていることをやり遂げることで受ける評価なら、受け入れるしかないです。両校での聴き比べも、楽しんでいただければ、という思いでした。それにしても楽器を片付けながらチラッと聴いただけですが、うまかったわ〜敵わんなぁと思いましたです〜。

さて、開成中の保護者も協力して、綿菓子とポップコーンを作ってくださったようです。全国大会からの帰りにすでにご用意が始まっていました。
明日は羽村が来るから、盛り上げなきゃー!と張り切っていました。
聞くところによると、羽村の方も保護者のイベント力がすごいようで、開成に負けないぐらい盛り上がるのだそう。開成のバーベキューは、バーベキューの範疇を超えた、お祭りぐらいの規模のおもてなしをしていますので、保護者がお互いその話できっと盛り上がったのだと思います。
子供達もすっかり溶け込んで楽しんだようで、楽しい交流会になりました。両校の栄誉を称えあう姿に、清々しさがあったでしょう。
また来週お会いするのが楽しみです。

f:id:tokatonton216:20161024081642j:plain


f:id:tokatonton216:20161024080753j:plain



浜松市中学選抜吹奏楽団の先生方と玉寄先生。

f:id:tokatonton216:20161024173326j:plain




部長同士ご挨拶。

f:id:tokatonton216:20161024173416j:plain