yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






2つのコンサート終了!

①1/1.台湾にて。最近交流が盛んな台北市にある麗山中系列の学校が集結するコンサートに、「ゆかいなリズムの仲間たち」が招待されました〜。

f:id:tokatonton216:20180105082615j:image

中学生と、その弟妹、つまり小学生のお客様も多いので、子供達を喜ばせてほしい、と発注を受け、楽しいステージにしてみました^_^

f:id:tokatonton216:20180105082637j:image

 

日本ではお会いしたことないのに、なぜか異国の地で吹奏楽の巨匠と出会いました。

f:id:tokatonton216:20180105082700j:image巨匠はとてもチャーミングなお方でした。3人で写っているのは、中央、ホストの麗山中学の林岑陵先生、左は長崎活水高校@藤重佳久先生、右は今回はサポートのために同行してくれたうちのハズバンド加藤幸太郎@浜松開成中吹奏楽顧問。

女性陣も写真を撮りました。林先生夫人、藤重先生夫人の由美子さん、ゆかいな仲間のきわちゃん、たまちゃん、麗山中のクラリネットの先生、うちの娘〜。吹奏楽未亡人である由美子さんはすごくファンキーな底抜けに明るい方で、旅行中すごく盛り上がってしまいました〜。吹奏楽未亡人ならではの苦労は、わたしの上を行ってました〜。巨匠もすごいけど、奥様もやっぱすごい。

f:id:tokatonton216:20180105083048j:image

 

 

f:id:tokatonton216:20180105082817j:image観光も少し回らせていただきました。お寺では長ーいお線香を持ってたくさんの観音様に、のんのんしました。公言すると叶わなそうだからここでは言わないが、今回の私の願いはただ1つ、いくつもの観音様の前でそれのみ、何回も唱えました、ふふふ。台湾の方々は今回も人懐こく、温かく、楽しい人たちで、申し訳ないほどのおもてなしを受けました。聞くと、日本からのお正月海外旅行人気no.1らしい。

 

ノコギリなどの楽器はこのように運びました。

f:id:tokatonton216:20180105083453j:image

 

 

 

 

f:id:tokatonton216:20180105083358j:image
②1/4.シュランメルンバンドの演奏会にゲスト出演しました〜〜。いつも髪を切ってくれる宮野直美さんが気に入ってるアーティストとの化学反応を観たい!という企画。私も彼女の投網にえぃ!と、かかりました。ヨバノヨバンケという、バルカン半島で有名な民謡をアレンジしたものがメイン曲で。それが7拍子だったから、頭が真っ白になっちゃいそうになりましたが、結局楽しく終われました。ヨーロッパの方々と演奏する機会はたくさんないですが、なんで彼らは楽しそうに、そして楽しんで、自然なんだろね、シャイな私は今まで苦手だと思っていた挨拶のハグも、今回初めて良い習慣だと思いました。

f:id:tokatonton216:20180105083525j:image

昼間この日1回目のコンサートの、モキチカフェにて。

 

 

f:id:tokatonton216:20180105083542j:image

2回目、アマンダンライズ 控え室にて〜