yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






アンコン中学静岡県大会終わる。

f:id:tokatonton216:20190112151004j:plain

アンコン中学県大会終わりました〜

今回は開成中のみ、担当校は出場しました。三年生を含まない四人の打楽器パートと、クラリネットから素晴らしいポジティビアンヌ・スペシャルyouをお迎えして笑、5人で出場。ザ・ウェーブkaisayvol.3をお送りしました。残念ながら次点にて終わり、東海出場出来ませんでしたが、今の力は十分発揮できたのではないか、と思います。もうちょっと私に腕がありゃーいいのになぁと、毎年思います。


月曜日は高校の西部大会があり、こちらは担当校は浜北西高校のみ出場しました。一人何日か前からインフルエンザになり、本番はテンポがずれてしまいうまくいかなかったと言いました。結果は銀賞に終わったようです。こちらも大変惜しく、安泰と思われていた演奏内容だったので、結果を聞いた時は、よく理解できませんでした。インフルエンザは、すごく体力も気力も使うので、縦を合わせることが出来なくなるんだな、と、しみじみ思いました。


縦を合わせるって簡単じゃないんですよね。神経すり減ります。

そうだ、審査員の講評にこんなこと書いてあった。

マリンバをもっと鳴らして〜

朝だとまず無理ですね、部屋の温度が冷たい上に、ステージに上がる前にあちこち移動が多くて、ストーブ置けないし、そのためにカイロを音盤の上に置いて温めます。それで鳴ってないと言われるのであれば、ご理解いただくために、今度は舞台の上でカイロを外そうと思います。カイロは気休めにしかならないですけど、マリンバが温度に敏感すぎる楽器と知りながら、なんの手立ても打たないのは気が済まないから、可能な手段としてカイロを置いているまでです。もし、会場全体を一気に温める薪ストーブ十個分とかあれば、本当に良くなる音になります。本人の問題より温度の問題なので、そこを言われるのは辛い、一応念のため。



そんでもって私もただ今インフルエンザ。昨日から娘もインフル。闘病&看病します。長年の意地とど根性への警告と、しかと受け止めます〜。