yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






マーチのカナメは、3点セット。大太鼓、シンバル、小太鼓。

f:id:tokatonton216:20190316130702j:plain

吹奏楽部的には

夏のコンクールに向けて

基礎を固める季節に

なってきました。


各楽器の奏法も

今キチンと学び直す時期ですね〜


マーチは大太鼓とシンバルと小太鼓が

何と言ってもカナメなので

叩き方を指導しました。


大太鼓のチューニングとマレット加工と叩き方、

シンバルの基礎練習の仕方

1日1.000回ルール^_^

小太鼓はロール。


ロールを苦手と

思ってる人が多いです。

「苦手」

と思い込んで

叩けない人がほとんど

つまり叩けているんですよね。


自分が叩けていることを知ると

力が抜けて

ロールが楽しくなるようです。

一回レッスンを受けると

ほぼ全員が

綺麗に叩けるようになります。


シンバルも

確実に綺麗な音で

叩けるようになります。

秘伝はいろいろあります。


大太鼓、

昨日は男の子が担当してました。

男の子は骨格や筋肉がパワフルなので

男の子の音がします^_^

女の子とは違うんですよね

音の座りがというか、

毎回羨ましいなと思います💦

音が良くないから

チューニングして欲しいと

よく言われます。

大太鼓は、

チューニング、マレット、叩き方

のバランスなので、

チューニングだけ良くしても

音は変わらないんです…涙

昨日の彼は、

どんどん音が変わって

本人もビックリするほどに

良い音になったのでした。


そう簡単に行くことは

まれですが(^_^;)

音の型が出来ると

演奏は格段に楽しくなると

思いますね(^^)


コンクールはドキドキして

心臓に悪いんですけど、

楽器の奏法を学んで

楽しくなって

生徒が笑顔に変わると

私も嬉しくなります。