yukiの打ハハ日記

浜松市在住 打楽器奏者 パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






核心をついてくる怖さ

本日は急な来客がありました。

主人と、現在娘の顧問Ⓜ️くんの教え子

スーパーボンバーガール…

SBGとしておきましょう。

 

SBGさんは、打楽器の生徒でした。

波瀾万丈な人生を歩む彼女

 

彼女は人生の節目で

私のところへ現れるんです。

 

中学の時は素行が悪くて

アンサンブルコンテスト県大会の前に

主人から大説教をくらいました。

 

仲間に謝罪して

なんとか許してもらい

県大会前日の学校で合わせた音楽は

とても心が強い演奏。

おそらく私は永遠に忘れることがない

素晴らしいものでした。

 

曲は私が高校時代先輩が演奏していた

ゲインズボロー

 

浜名高校ゲインズボロー伝統の

歌い方というものがあり、

私はその残像を再現したく

かなり頑張って

ブルーの世界を表現しました。

(ゲインズボローの真骨頂は2楽章にあります)

 

県大会では結果3位でしたが

東海大会の代表にはなれませんでした。

1.2位が同じ学校のチームだったからです💦

 

それから進学した高校で

タンバリンを2枚破りました笑

当時の顧問の先生はその勢いにいたく感動

(顧問も変わってますね笑

強く叩きすぎて合わせシンバルをひっくり返したU先生です)

しかしほどなくして退学してしまいます。

その時もうちに来ました。

 

なかむらせんせー

私高校辞めようかと思って…

 

その時、当然止めました。

それより少し前に同じように

高校を辞めた生徒がいました。

辞めてからどうしたかというと

辞めなきゃよかったと

大変後悔していると、知っていたからです。

 

しかし、SBGはやめました。

 

当時同じ学校の同級生で

野球部にいたナイスガイな彼氏がいたから

留まるかなーと思ったけど。

愛の力より

辞めたい気持ちの方が強い笑

 

その後しばらくして

脳腫瘍で入院しました。

 

なかむらせんせー

私入院してますぅー

脳腫瘍ができました〜

 

という電話がありましたので

現在の娘の顧問のⓂ️くんと2人で

浜松医科大学病院へお見舞いに行きました。

 

当時私は臨月で

いつ出産してもおかしくない状況でした。

真夏の臨月は、犬でも辛いだったかな

なんか言われてますよね、ほんと辛いっす。

 

ポンポンのお腹で教え子のお見舞い〜

 

なんでこーなるのかねー

若いのに大変だ〜

早く良くなるといいね〜

 

その数日後に予定日より2w早く

娘が生まれました。

 

それからしばらくして今度は

 

なかむらせんせー

私は幼稚園の先生になりました〜

 

と報告がありました。

 

ほほぅ、あのあなたが!

どうしたの、普通の人になっちゃって

 

私通信の高校卒業したんです!

高校出られたんだよ!すごいでしょ!

 

うん、確かに!

昔のあなたを思うと

信じられませんですねー

 

その後しばらくして

また、きます

 

なかむらせんせー

私結婚しました〜娘が生まれましたよー

 

音楽に触れさせたくて^_^

娘に教えてもらえませんかー?

 

しはらく遊ばせて様子を見ました。

SBGが思うほど

娘ちゃんは音楽に興味がないみたいでした^_^

 

そこからしはらくしての

今日です。

 

近くにある総合病院まで来たので

寄ってもいいか?という電話がありました。

 

 

最近やけに私は人の話をよく聞きます。

 

話、聞いてください〜

と言って話し始める人や

どんどんフェイドインする人や

 

形はさまざまですが

わざわざ許可を取って話し始める人なんか

いません。

喋りたい人は勝手に喋るものだ、と

私は思っています。

今はその人にとって

そういうタイミングなんだ、ということです。

その時間を共に過ごすことが

その人を労り、ねぎらうことだと

私は思っているのかもしれません。

 

話聞いてくれる?と言ってくる人を

私は基本拒みません。

相手はどんどん話し始めます、ね。

 

ただただ、ふんふんと聞きます。

最近はアドバイスもしません。

どうせ答えはその人が分かってる。

自分の問題は、

自分で解決できる力を

誰しも持っている

というのが、心理カウンセラーでの

セオリーにもなっています。

 

 

SBGに聞きました。

 

最近人の話を聞く機会が多いんです、と

 

「あーなかむらせんせーは

なんでも受け入れてくれるから

話しやすいんですよぉー

否定されないの分かってるからー

 

だけど、私はなかむらせんせーのこと

世界で一番怖いんです

見透かされてる感じがするから。

学校レッスンの最初の挨拶で

雰囲気を読み取って、

なんか変!

っていうんですよ?

それで、一生懸命隠すのにバレちゃう

隠しても無駄なんです

 

だからカッコつけたりしても

どうせバレるから

なんでも話す方がいいんです」

 

 

あっそー。。。。笑

 

 

「なかむらせんせーは、あと、待ちますよね?」

 

 

 

ん???どーいうこと?

 

「なかむらせんせーは

人の返事を待つんですよ。

普通の人は自分の気持ちを伝えたいから

我慢できずに話しちゃうんですよね。

でもせんせーは、相手の反応を待つでしょ?

相手がどう出てくるかを。

自分の気持ちを押し付けないで。」

 

ん?あーそぅ?

そーかなー。。。

だってそこは

これからの関係性とか

私がどういう付き合いをしたいかで

こちらからこうしたいっていうと

向こうの意思ではなくなるし

それは私が希望しないことだから

 

と言ったら

 

「だから、そこが中村せんせーらしいんですよー

 

相手に対して、先生なんです

それも含めもう指導が入るんですよ」

 

それはどうか分かりませんが

人の出方を待って

もしそれが私が望むものでなければ

仕方ないな、と諦めるんです。

 

相手は私がなんで

そういう態度を取るのか分からないと思います。

 

あの時なんで、そーなっちゃったのかね?

って全くわからないという感じで

話されることはあります。

しかし、私の中には明確にあります。

もちろん、その場はすっとぼけます。

 

 

「相手は永遠にわからないと思いますよ

だから、せんせーとその人との

立ち位置が違うんだと思います。

縁がない、ってことです。

巡り合わせの縁って

そんなもんじゃないですか?」

 

 

SBGは非常に感受性の強い子

彼女が言葉で自分を武装していることも

中学時代から承知していました。

なんでグレるかも。

 

最後にオーラの話。

当時のSBGは、ピンクのオーラでした。

グレると薄紫でしたね。

今はパステルカラーの黄色とピンクが

光でかなり薄めの色となって

混ざってますよ、と伝えました。

 

私迷ってるんですけどー

また悩んでるんですぅー

と言いましたが

あんまりそんな様子はありませんでした。

 

私も今まで話さなかった自分のことを

ポツリポツリとその生徒に話しました。

私は自分の本当の本心をあまり

周りの人に話したりはしません。

なんか、嫌なんですね。

隠したい、というか…というより

あまり気が進みません、

が今日は。

 

SBGは

なるほど、人生いろいろありますから

11月12月に起こってることは

来年から始まることにつながりますよ。

その予兆です。

 

とのこと。

ものすごく交流が活発になっているので

来年は活動的な一年になりそうです。

全国をグルグル回る感じ、ですかね。

 

行動するってそういうことなんだ

と思っています。

 

いつもSBGの話を聞く一方だったのですが

彼女も32歳になったこともあり

私と大人の会話ができるようになりました。

 

感受性が豊かな人は

発信する電波が強くて

受け取る力も強いから

頭が大混乱するらしいですね。

 

私は彼女との会話は

おそらく電波でしてるんだ、と思いました。

武装している言葉を、文面通り読み取らないで

発信する電波で会話してるみたいです。

 

核心をつくのは、

どうやらその辺にあるらしいです。

 

 

「なかむらせんせーは

人を見捨てないですよね。

見捨てるという概念がないですよね」

 

先月、どっかで聞いた言葉

またここでも言われたよ。

見捨てる、ねー

 

「私中学の時、担任の先生から

嫌われてるのわかってました。

私は親からもうざがられてる。

でも先生は私のこと受け入れてくれるんですよ。絶対否定しないもん!」

 

そーかね、そりゃさぞ立派な人だね

まるで私じゃないみたいじゃん笑

 

見捨てるって何かね

私は、電波が通じる人となら

コミュニケーションは困らんよ

たとえ障がいがあろうが

関係ないみたいよ

 

「あー!わかる気するー!

私はせんせーとそれで繋がってるんだ!

だから先生と話すと

心のつっかえが取れるんですよ!

また来ます〜👋」

f:id:tokatonton216:20221207231541j:image

 

本日学芸高校でしたので

毎週水曜日恒例のお弁当🍙

 

私の心のつっかえは

誰がとってくれるんでしょか❓笑💦

 

 

 

 

 

溜まりに溜まった事務仕事💦

f:id:tokatonton216:20221206125151j:image

溜まりに溜まった机での作業を

今日はこなす日と決め

時代劇の最後のあたりにある

殺陣のシーンのように

バッタバッタと切り裂きジャックです💦

 

昭和歌謡の選曲で只今ストップ❗️

 

ハスカップのジャムは

とてもお気に入り!

四日市の浅野圭主馬くん!やっぱりおもしろい

浅野圭主馬くんか指導する

四日市市立楠中学校へ伺いました。

勉強会の次の日

すごく体力的にキッツイけど💦

少し遠出のドライブも悪くなかろうー

 

朝から一日できました。

 

f:id:tokatonton216:20221205091529j:image
f:id:tokatonton216:20221205091532j:image

毎度お馴染みの標語ね💦

何度見ても意味不明で笑える

 

今回のアンコンレッスン

オール一年生のフレッシュチームです。

 


f:id:tokatonton216:20221205091535j:image

お昼はこちらのラーメン

ゑびすやさんの。

 

終わった後に

札幌のつざきくんへテレビ電話してみました

私とかずま先生と

せっかく一緒にいるし

どーやらつざきくんも

かずまくんには

かなり心を開いていると知ったので。

 

なんだかんだで話がつもるから

長くなりますね。

楽しく、穏やかで

この人たちはものすごく心が優しいんですね

私も結構なお人よしだと思ってましたけど

 

この人たちには

かなわんわー。。。

 

もうね、会話に

愛がありすぎるんですね、笑

 

いいおっさんとおばさんが

花畑みたいな話を

画面越しにして、楽しかったです

 

テレビ電話気軽に出来て

いい時代になりました。

 

 

私に札幌でのお仕事くださーい!

そしたら、毎年行けるしねー^_^

と言ったら

前向きに考えてくださるとかです。

 

札幌に限らず

お仕事お待ちしてます!!