読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






廃校からのアートルネッサンス

10月4日のイベントはこのような名前なのだそうです。先日ポスターが来ました。(このイベントのことについて口頭でしか聞いていなかった・・・汗))))
この竜川中学校は3年前に統廃合で廃校になった中学校だそうです。廃校になった学校は全国各地に点在していると思うのですが、その再生をはかるイベントということのようです。美術館の館長さんからこのお話をいただきました。現代舞踊とジャズとパネルパフォーマンスとあたし・・・という4つのチームが参加します。
現在の浜松市美術館の館長さんは増田幸雄さんという、中学校の先生がおやりになっています。増田先生の彫刻は有名で、あちこちにその彫刻を見ることが出来ます。石の作品が多いのですが、堅い材料から非常に「あったかい」温度が何故か伝わってくる作品の数々です。
その増田先生から「お〜い、あのさぁ〜わけのわからんのやってくれんかね〜?」と言われました。ということで、身近なわけのわからなそうな音楽ということで、サイドバイサイド〜〜〜音程の無い太鼓の並列、、、という意味で、訳のわからないという解釈の元、この選曲にしました。サイドバイサイドの演奏に伴い、昨日先日の日記でご紹介したJALI さんで太鼓を購入!校庭の一角に舞台を設置して、夜、野外でパフォーマンスします。どんな演奏になるか、楽しみです。