読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yukiの打ハハ日記

パーカッションアーティスト@中村友紀のブログ

サンプル HTML ページ



NOW ON SALE!

20160519090529 打楽器はじめの12ヶ月村澤くん

⬆︎⬆︎⬆︎DVDは村澤くんをクリック!






周南中学校定期演奏会と、ジュニア管打コン

袋井市立周南中学校吹奏楽定期演奏会が、体育館で行われました。ジュニア管打コンの日と同じです。
3年生は引退しているので、1.2年生のバンド、総勢30人ちょっといるようです。来年度はA編成なので、課題曲も演奏しないといけないですね〜。
前半は真面目な曲を。周南中は華やかな直線的なサウンドが魅力のバンドです。とにかく明るい。なんでなんだろう、、、とずっと思っていたのですが。ポップスステージになると、生徒のセリフの聞こえ方は気になると思います。よく聞き取りにくい。恥ずかしがっちゃったり、盛り上がりすぎちゃったりするんですね。コンビニの店員さんみたいな流れすぎる話し方の人もいます。ですが、周南はみんなはっきりお話しできる!何を言っているのか聞き取れる!www.あーこれだわ。。。と思いました。大事です。

最近になってインフルエンザが流行しているのですが、この日も3人が欠席でした。アンサンブル披露したくても打楽器の生徒でお休みがいるので代わりにお願いできないですか?と言われ、急遽練習し本番で演奏しました。
我々講師演奏もいつもの如くグダグダで終わりwww.ノコギリも演奏し、楽しく過ごしました。

来年度も楽しみなバンドになりそうですぞ。



ジュニア管打コン受賞者演奏会では、開成打楽器がケチャを演奏しました。2日に渡って演奏しましたが、間にコンサートを挟んでいたので東京と浜松を2往復しました。。。さすがに昨日は少し遊んでから帰ったようです。でも忙しすぎるスケジュールに、体調不良者が2人いて、別行動し、本番直前に会って演奏しました。体調悪くても、良くても、あまり変わりないんじゃないか、熱が出てるとテンション上がっていい演奏になったりして。。。なんて。本人は辛いでしょうが、遠目では分からないものです。しかし、開成中吹奏楽部の方も、インフルエンザでお休みしている生徒が続出しています。定演、無事に迎えられるでしょうか。。。ちと心配。
東京ドームをバックに。文京シビックホールでの演奏の後。発熱した2人は先に帰りました〜。